東北三大祭りの一つ「秋田竿燈まつり」は
真夏の病魔や邪気を払う、ねぶり流し行事です。

毎年8月上旬に秋田市で行われる竿燈を用いた祭です。

竿燈は竹を組んで提灯を吊るしたもので、
最大の「大若」は9段の横竹に計46個の提灯が吊るされ、
高さ約12メートル、重さ約50キロにもなると言われています。

この大きな竿燈を、「差し手」が手や額、腰などで
支えてバランスを取り、妙技を競い合います。

夜の通りには約1万個もの提灯と太鼓や笛の音と共に幻想的な世界を生み出します。

日程

日程 8月3日(土)~8月6日(火)
会場 竿燈大通り(夜本番)

会場周辺案内図PDF

◆夜本番(竿燈大通り) 8/3~8/6

18:15:交通規制
18:55:竿燈入場
19:30~20:35:竿燈演技
20:35:ふれあいの時間

◆昼竿燈(妙技会・エリアなかいちにぎわい広場)
8/4~8/6 9:20~15:20

観覧席

観覧席入場 午後6時40分
竿燈入場 午後6時55分
竿燈演技開始 午後7時30分
終了 午後9時

◆観覧席
・1枡20,000円
・S席 2,500円
・A席 2,000円

matsuri

観覧席PDF

ローソンチケット

ホテル

秋田駅周辺のホテル情報一覧です。
リッチモンドホテル秋田駅前 6,900円〜
ドーミーイン秋田 8,300円
ホテルグランディア秋田・華の湯  6,300円〜
ホテルアルファーワン秋田 5,700円
秋田キャッスルホテル 11,000円〜
コンフォートホテル秋田 5,800円〜
秋田ビューホテル 9,500円〜
ホテルメトロポリタン秋田 10,626円〜